MORALCODE 革靴のセール 2021年04月15日まで

【サフィールノワール】ドロワーボックス

靴磨きの道具入れとして、様々なシーンで活躍するドロワーボックスです。

玄関に置くも良し、デスクに置くも良しのサイズ感で重ねて使うこともできる。

見た目もシンプル。
何より引き出しタイプということで、中身が見渡せ、取り出しやすい作りとなっています。

こんな方に使ってほしい
  •  靴磨きの道具が増えてきてきた方
  •  家でゆったり靴磨きを楽しんでいる方
  •  店舗のような空間を作って靴磨きをしたい方

商品概要

利用して分かったことや質感など実際購入する際に気になったことをご紹介します。


カラー

カラー展開は、ブラックとブラウンの二色展開

両色共に材質は、楓(カエデ)となります。


サイズ

どこに置いて、何をどのくらいものをしまうかによって、靴磨きの道具入れは決める必要があります。

購入前にチェックしたい、ドロワーボックスの様々な部分のサイズを紹介します。

ボックス

31㎝角の外形となり、実はこのドロワーボックスは、スタッキング(重ねる)することができるため、脚もついています。

その寸法もきになるところ。

くつのトリコ

靴箱やテーブル、棚の奥行きは300mm程度のものが多いので
汎用性が高そうですね!

ドロワー(引き出し)上段

引き出しは、上段の浅い引き出しと下段深い引き出しの二段構成

上段の引き出しは、サフィールのスクエアボトルがなんと16個入る設計です。

ドロワー(引き出し)下段

下段は、上段と幅奥行きが同じ寸法で、深さが16.2cmあります。

深い引き出しには、汚れ落としや、ローションなどの背の高いボトルも立てたまま収納できます。

天板(トレー)

スタッキング(重ねる)ことが出来る作りは、天板の形状をトレー型になっています。

靴を磨く際には、靴を載せたり、使用中のブラシやクリーム、いつも置き場所に困るものが、一時的にも載せることが出来、考え抜かれています。

スタッキング(重ね)

トレー部分にはめ込む脚の部分もトレーの内寸と1㎜程の違いで、重ねて使ってもがたつく心配がほとんどありません。

この部分が、置く場所への設置面となるので、フェルトなどの緩衝材を貼って使うこともおすすめします。


質感

材質は、楓(かえで)の木を使用

狂いの少ない、その硬い木材は、長きに渡って革靴と共に経年変化を楽しめます。

また、サフィールの金押しのロゴが高級感を演出しています。

持ち手には、レザーハンドルを採用し、その仕上がりは、コバ、縫い共にしっかりとした印象です。

そして、ホックを解くことで引き出しの持ち手になります。

もちろん、背面も化粧で仕上がっていますので、対面のタウンターなどでも利用できます。


POINT
  • あらゆる棚に対応する奥行き
  • クリーム・ワックス・ブラシ・ボトルのフィット設計
  • 強固なカエデ素材と経年変化の楽しみ
  • 革靴とマッチする洗練されたデザイン
  • 利用シーン

    さまざまな利用シーンが想定されますが、玄関に置くことや、台の上に置くことが大いに想定されます。

    他のボックスと比べ、どのような利点があるのか、イメージしてみましょう。

    玄関

    シューズボックスのカウンター、棚の中、ちょうどいい奥行きは、玄関のあらゆる場所にフィットします。

    狭い玄関にもスッキリさせる収納を置くことで、より効率的な空間を作り出すことも出来ます。

    下のシューズボックスの中に三足分のスペースを取っていた靴磨きの道具が空き、革靴をスッキリ仕舞えるようになりました。

    日々のケアでは、シューキーパーを入れ、ブラッシングを行いますので、トレーの上に置いておけば、手軽に毎回済ませることが出来ますね。

    デスクなどの台

    シンプルなデスクをお持ちな方は、そこにおいてもいいですね。

    木目のキレイなデザインは、デスクのデザインにとらわれることなく、靴磨きの時間を華やかにしてくれ、作業性も向上します。

    何より、普段は中身が見えないようにできて、清潔感のある見た目から、そういった使い方もできるようになります。

    サフィールドロワーボックスのまとめ

    靴磨きが熟練されてきた靴磨き好きな方はもちろん

    道具はこだわって選んできたけど、収納はそのうち考えようと思っていた方。

    これまで以上に、こだわりのアイテムを大切に保管することができる、サフィールのドロワーボックスは、靴磨きの場所をスッキリさせるだけでなく、靴磨きの時間もより充実したものにしてくれます。

    さらに、革の経年変化に合わせて、このドロワーボックスの楓(カエデ)の変化も楽しみの一つとして、今後の靴磨きがより楽しくなります。

    ブラウンは、より濃く
    ブラックは、明るい色味へと変化し、きれいな木目がはっきりしてくるでしょう。

    NEWS!
    “ShoesLife Store “グランドオープン!

    株式会社ルボウ“ShoesLife Store”は取扱い全ブランドの販売を開始し、グランドオープン!
    プレオープンでは、サフィール、サフィールノワールに加え、ダスコ・タラゴ・LCA・ルボウオリジナルなどのシューケア・レザーケア用品を多数取り扱い

    くつのトリコ

    当面の間は、取扱い商品は「全品送料無料(期間限定)」となっているそうなので、是非覗いてみてくださいね!