コスパ最高!グッドイヤー製法の革靴【モラルコード】

ライオン靴クリーム本舗エクセレントシューケアボックスをレビュー

コンパクトな箱一つで、靴磨きの醍醐味がすべて実現できる。

靴磨きの道具は、かさばってしまい、ほしいものの取り出しにてこずってと何かと入れ物や、保管場所に困ることがあります。

今回発見したライオン靴クリーム本舗のケアセットは、そんな悩みもなく、靴磨きに没頭でき、品質も同時に手に入れられるアイテムということが分かりました。

贈答品としてだけでなく、これから靴磨きを始めるにも、なにから買っていいのか分からないという方、革靴が黒・茶と何色かの革靴をお手入れしたいけど、道具がかさばるのが嫌という方におすすめします。

もちろんプレゼントをお探しの方も選んでよかったと思える一品です。

ライオン靴クリーム本舗の公式WEBSHOPはこちら

目次

商品の特長

桐の箱に入ったケアボックスは、日本最古の靴クリームメーカーのクリームとワックスが入っていて、普段の靴磨きだけでなく、鏡面仕上げまで行うことが出来ます。

また、自社製品のそれぞれの寸法に合わせて、箱の設計がされているので、本当に必要なものが、ジャストフィットで仕舞われています。

[box class=”box29″ title=”ケアボックスの中身”]

  • ブラシ類(馬毛ブラシ・豚毛ブラシ・豚毛ペネトレイトブラシ)
  • クリーム類(乳化性靴クリーム・油性ワックス)
  • クリーナー
  • クロス類(シャインクロス・汚れ落とし用クロス)
  • グローブテレンプ
  • [/box]

    これだけの中身が、お弁当箱程度の箱にピッタリ入っている。

    ライオン靴クリームケアセットの使用感

    今回ブラックを使用しました。

    汚れ落とし

    一度ライオン靴クリーム本舗のワックスで鏡面に仕上げたものを落としていきます。

    10回ほどくるくるしてみました。

    香りも控えめで、優しくなでるだけでスルスル落ちます。

    革を痛めることなく、手軽に落とすことが出来ました。

    ワックスとの相性がいいのか、ワックス部分の残りがいつもより気にならず、この後のクリームの工程が楽しみです。

    クリーム・ワックス

    まず、驚いたのがクリーム・ワックス共に蓋を開けた際の表面。

    桐の箱から出てきたこのクリームは、高級な和菓子かと思うほどの美しさで、出迎えてくれます。

    ほとんどのクリームが、このような表面にならないのはご存知でしょうか。ワックスも同様に、きれいな表面です。

    クリームの注ぎの技術を目の当たりにしたところで、使用感は、裏切りのない落ち着いた艶でした。

    左がクリームで磨いたもの 右は磨く前

    乳化性クリームの為、ギラついたツヤ感や艶やかさではなく、品のあるツヤのブラック。

    ワックスは、写真にあるのが片側に10分程度かけた仕上がりで、素人の私でもこのようなつやを出すことが出来、クリーム同様の品のある艶です。

    ヌルっとしたツヤが好きではない方は、かなり好みなのでは

    また、香りについても触れなくてはなりません。

    靴磨きのクリームって、結構香りが強く、磨いている本人も苦手となることも多いではと思います。

    このクリームは、フローラルの香りでほんのり香るって程度

    臭いが気になって靴磨きから手が遠のいてしまいがちな方にもおすすめです。

    https://www.instagram.com/p/CMO5kTVLjFU/

    ライオン靴クリーム本舗のケアセットの使用感POST
    \フォローもお願いします!/

    特長に合わせた使い方

    お手入れ時も保管時もスマートに

    靴磨きの時間も日本のモノづくりに思いをはせながら、豊かな時間にしてくれる。

    革靴の色ごとにそろえる

    革靴の色ごとに、クリームはもちろん、ブラシ、クロスとほとんどのものが、色ごとに必要になります。

    セットをお持ちの革靴に合わせて、持っていれば、それぞれのケアの際にその箱だけを準備するだけ。

    他の色の道具がかさばらずに、お手入れの時間もスマートにできる。

    重ねて保管

    一式入ってコンパクトな特長を生かして、ボックスを重ねて保管することで、とてもスッキリ保管。

    桐の箱で、靴箱内にしまっておいても安心ですし、その吸湿効果で、革靴のカビ対策にも一役かってくれます。

    重ねたことを想定すると、側面にクリームの色のラベルがあるといいな。

    蓋のロゴと同じ焼き印で記されていれば、見た目・用途にパーフェクトです。

    上下でどちらか覚えておけばいいですね!

    老舗ブランドの醍醐味を存分に

    日本最古、手作りにこだわったモノづくり

    あの日本を代表する三陽山長の革靴に合わせたクリームも作っていること。

    本格的な革靴をも満足させるクリームは、靴磨き上級者も満足させる品質です。

    ラベルや、中のクリームをのぞき込むと日本のものづくりを垣間見れるようななんとも誇らしい気持ちになります。

    ジャパンブランドの革靴を永く履く私にとっても靴磨きの時間を大変有意義なものとしてくれます。

    贈り物として

    贈り物としてピッタリということは、言われていますが、あえて。

    他にも贈答品としての靴のケアセットはたくさんあると思いますが、日本人の心が温かくなるメーカーの歴史を一緒にプレゼントできるという点では、唯一無二なのではないかと思います。

    また、利用する際のスマートさと桐の収納ボックスの持つ吸湿効果は、贈られた相手も使うときまで、贈ってくれた方の気遣いを思いながら、利用・保管することが出来ます。

    まさに、この靴磨きセットは、本当の意味で贈り物としてピッタリです。

    ライオン靴クリーム本舗の公式WEBSHOPはこちら

    公式WEBSHOPでは、クリームの色も指定できるので、茶色やニュートラル、特別な色を希望の際は、注文時の備考欄に。

    最後にミニセットのご紹介

    基本的なお手入れで十分という方は、エクセレントミニシューケアボックスもあります。

    同じ思いで作られたミニセットは、その姿そのままで、ミニサイズ。

    限られた予算でのプレゼント、これから靴磨きしてみようという方にもおすすめです。

    ライオン靴クリーム本舗の公式WEBSHOPはこちら

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

つかっていて心ときめくモノやワクワクするモノをお届けしています。ときめくモノで靴磨きを楽しむことで、一足でも多くの靴が長く履き続けられますように。インスタグラムでは、友人や同僚の靴を磨いたり、一緒に革靴で遊んでいる様子をたまにUPしています。

目次
閉じる