MORALCODE 革靴のセール 2021年04月15日まで

SANOHATA BRUSH × M.MOWBRAY 豚毛/馬毛ブラシ

職人のベンチメイドの本格ブラシが欲しい。ブラシ職人が作ったブラシって敷居が高くて、あきらめてました。

なんて考えながら、いつものブラシでケアして、磨き終わるころにもその物欲が再沸

マンネリしてしまった、靴磨きに大きなコストをかけずに、本格的なブラシを提供してくれるモゥブレィに感謝しよう!

靴磨きが板についてきて、何か新しいアイテムを買って気分を変えたいなと思っていた方に、次の揃えてほしいアイテムが、『SANOHATA BRUSH×M.MOWBRAY 豚毛/馬毛ブラシ』になります。

これまでの習慣になってきた靴磨きをさらに楽しい時間にしてくれることでしょう。

商品概要

ブラシの基本性能で大切なことを忠実に実現することに特化させ、かつそれを職人の手でひとつひとつ丁寧につくる

ブラシの基本性能
  •  払う
  •  伸ばす
  •  光らせる

材質:豚毛・馬毛 ブナ材オイルステイン仕上げ(柄)
用途:豚毛(ツヤ出し、仕上げ)・馬毛(ホコリ落とし)
サイズ:18cm
生産国:日本

使い心地と基本性能を最大限に引き出す

縦方向に動かしやすいように持ち手部分は、曲線を描いて作られています。

グリップ部分の溝も深めの仕上がり

一方で、曲線を描く柄の部分に反し、毛並みは直線にそろえるというこだわりで、靴に一番接する中央は、1~2㎜程長めにカットし、力が加わりやすくなっています。

少ない力で、ブラッシング効果が発揮される形状を、ベンチメイドで実現した高級ブラシです。

高級感の演出

高級感の源は、なんといっても柄の部分のブナ材の仕上がり。

高級木材の中でも、木目がキレイとうたわれるブナの木を使い、さらにはオイルステインで仕上げているという

素材本来の木目・質感を生かす点では、ベストな仕上げ方法です。

また、植え付けの毛にもこだわりを持ち、目利きの職人が選定した選りすぐりの毛質のものを使用している。

くつのトリコ

金押しのロゴも気に入っています。

革靴にも優しい設計

ブラシ両端の毛の長さが長めにとっているので、縦にブラシを使った際に靴のアッパーに柄があたりにくいという特徴もありました。

土踏まず部分(ウェスト部分)にブラシの柄がコツコツっとあたってしまう経験はありませんか。

全体的な毛の長さとその両端の毛の長さへのこだわりが、革靴への優しさでもあります。

SANOHATA BRUSH×M.MOWBRAY 豚毛/馬毛ブラシを選んだ理由

ブラシの毛は、靴磨きの都度もともとの油分にクリームも相乗して、よりツヤの出しやすい毛質へ変化します。

さらに、『SANOHATA BRUSH×M.MOWBRAY 豚毛/馬毛ブラシ』は柄の部分も合わせて楽しみを持ち合わせる

育てる醍醐味を存分に

持ち手の柄の部分にブナの木をオイルステインで使うことによって、経年変化も楽しむことが出来ます。

靴磨きにとって「ブラシを育てる」というのも楽しみの一つ

その毛を育てるだけでなく、柄の経年まで楽しめることもこのブラシの大きな特徴でしょう。

自然素材を楽しむ

木目のキレイさゆえに、どんな木目の商品が手元に来るのかという楽しみもある。

そのマットな仕上がりであることも、使うほどに手に馴染むツヤが少しづつ出てくることもわかりやすく、楽しみでもあります。

また、ベンチメイドということで、その個性が存分に出る製造工程、仕上げを想像すると、どれだけ精度高くたくさんの製品を作っているのか。

物へのありがたみも考える時間となるでしょう。

価格

色ごとに使い分ける豚毛ブラシは、使うクリームの色ごとに必要となります。

毛色がブラックとホワイトで二色展開しており、価格も高級ブラシの中では、買いやすい価格だったことも理由のひとつです。

馬毛ブラシは、色分けなく利用頻度も高いことから、まずは馬毛ブラシを買ってみるというのをおすすめいたします。

ベンチメイドが故に

個性あふれるブラシであるが故、毛が抜けやすいものが手元に届くということもあるようです。

もちろん、どのブラシでもそのリスクはあるので、気にするほどのものではありませんが、これまでのこだわりを考えると、そこも個性としてとらえることも。

2020年秋に毛の抜けにくい製品に生まれ変わっているということもあって、職人のベンチメイドによる本格ブラシが、より安心して手に入れられるようになりました。

一人の職人が全行程、手作りで行うベンチメイドのブラシが、手ごろな値段で、さらに、育てるブラシの醍醐味と一緒に安心して手に入れられるのはうれしいですね。

こんな方におすすめ

靴磨きも楽しめるようになり、ブラシも育て甲斐のあるものをお探しの方におすすめします。

毛の育つ様子だけでなく、ブナの質感も個性豊かに育つ『SANOHATA BRUSH×M.MOWBRAY 豚毛/馬毛ブラシ』は、本格的なブラシの中でも唯一だと思います。

さらに、他の本格ブラシは、1万円を超えるものがほとんどの中、その半値以下と価格的にも魅力的なこだわりの詰まった高級ブラシです。

色ごとの用意が必要なブラシに取って価格も大切な要素

一度手にして、その使用感を確かめたら、他の色の革靴のために買い足しすれば、充実した靴磨きの時間にできますね。

馬毛ブラシ

豚毛ブラシ ブラック

豚毛ブラシ ホワイト