【スコッチグレイン】インペリアルⅢ購入レビュー

LEATHER SHOES

ガレージセールや、アウトレット店舗、様々な方法でお買得な商品を探しては、履いて磨いて、探しては、履いて磨いてとやってきました。

しかし!本当にそれがお買い得なのか、本当にコスパがいいのか、そこにたくさんの喜びがあるのか。様々なスコッチグレインのグレードのを試してきた結果、おすすめすべき一足今ここにあります!

スコッチグレインインペリアルⅢセミブローグ960MBR購入レビュー

ついにスコッチグレイン最高級グレードを手に入れました!

とは言ってもすでに何度も履いてしまっていますが、これまでいくつものスコッチグレイン製品を購入してきたからこその感想がレビューできるかと思います。

インペリアルⅢ960MBR購入経緯

単純にこれまでは、価格にビビッてじっくり検討したことが無かった。ので、これまでアウトレットをはじめ、ガレージセール、オデッサなどインペリアルグレード以外のスコッチ製品を通して信頼が増し、履いてみたいと思えるようになったため、購入に至りました。

また、ミディアムブラウンの革靴が欲しくてどれにしようか悩んでいたので、革質が良く、エイジングも長きに渡って楽しめるこのインペリアルⅢにしました。

購入時は、最高級グレードの革でありながら、シューバックもシューツリーもついてきて、さらにメンバーは、10%OFFというタイミングでこの憧れの黒い箱に手をかけたということになります。

インペリアルⅢ製品について

【カラー】ミディアムブラウン
【サイズ】23.5cm~27.0cm
【ウィズ】EEE
【デザイン】セミブローグ
【製法】グッドイヤーウェルト製法
【甲革】フランス・アノネイ社・エクストラベガノカーフ
【表底】トップゴムレザーソール
【付属品】木製シューキーパー・シューズバッグ
【同一木型】インペリアルII(EEE)、アシュランス他
【価格】50,000円(税抜)
さらに、直営店限定モデルということで、縫いの状況や、革質(写真では伝わりにくいですが)、履き心地について紹介いたします。

インぺリアルⅢの縫いの精密さ

これについては、好みもあるかと思いますが、日本製品の好きな理由にもあります。同グレードの海外ブランドについては、ここの繊細さが不足しているという感覚がある。

それを武骨でカッコイイと捉えることもできるが、やはりこれぐらいの制度で仕上げてくれると気持ちがいいものです。

キャップ部分

もう少し拡大してみます。

ホント改めて見ると寸分の狂いもないですね。

インペリアルⅢの革質

フランス・アノネイ社・エクストラベガノカーフということで、同ブランドのアノネイ社製中でもより良質な部分を使って製造されている革を使っています。

他シリーズに比べて、キメの細かい革質で、マーク等も特にないとってもきれいな仕上がりです。ミディアムブラウンは、そのきめ細かさ故のエイジングが、最も楽しめる色味だと思います。

スポンサーリンク

インペリアルⅢの履き心地について

内部はパンチングレザーで通気性もいい

購入の決め手は、これでした。気に入ることが出来たら購入しようと決めて店舗に行き、試着をさせていただだきました。

試着までは、だいぶ時間がかった記憶があります。何度も革の色味、質感を確認してみていましたが、ほしくてたまらないまではいきませんでした、色味の展開や他商品の説明を聞きようやく試し履きをすることになりました。

試着すると、これまで履いていたスコッチ製品も満足していたのですが、いや比べ物にならないくらい自分には吸い付くような履き心地に感じました。

生涯付き合えるように

ビジネス用にストレートチップ、プレーントゥとスコッチグレイン製品を履き続けていますが、このインペリアルⅢについては、カジュアルにも履きこんで、手入れして長く使っていこうと思っています。

何より、キメの細かい革質で、磨きこむのが楽しいこと。

さらに、色もミディアムブラウンで、モルトドレッシングも楽しめるということで、本当にいろいろな表情を見せてくれると確信しています。

エイジングの記録も含めて、また定期的にお知らせしたいと思います。

タイトルとURLをコピーしました