正しい洗顔方法を復習してみよう!男も洗顔は必須

SKIN CARE

近年男性用の化粧品の人気が爆発的に増えていますが、あなたは普段の洗顔をどうしていますか?

毛穴やテカリ、ニキビなどを改善したくてとにかくゴシゴシ洗っている!というならそれは要注意かもしれません。

洗顔は正しい方法をしないと、逆に肌が傷付き炎症を起こしてしまいます。 洗顔で肌トラブルが起きないように、今回は正しい洗顔方法を学んでいきましょう。

正しい洗顔方法

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: コメント-2019-12-25-051921.png

それでは、早速正しい洗顔方法について見ていきましょう。

やり方は簡単なので、ぜひ今日から実践してみてください。

しっかりと泡立てる

正しい洗顔方法の基本としては、洗顔料をしっかりと泡立てることです。

洗顔料を手にとってそのまま肌を、洗っていませんか?

洗顔料は泡立てることで肌の細かな部分まで入り込み、汚れを落としてくれます。

とはいえ、手だけでキメの細かい泡を作るのは少し難易度が高いので、洗顔用の泡立てネットを活用して泡を作っていきましょう。

100均などで売ってあるもので十分なので、即実践して見てください。

泡立ての目安ですが、泡を手のひらに乗せてその手を逆さまにします。手に乗せた泡が落ちなければOKです。

落ちてしまうようならば、泡立てが足りませんので再度しっかりと泡立てましょう。

ちなみに洗顔する時間は、30秒程度と言われています。それ以上すれば肌に良くないので注意しましょう。

優しく洗い上げる

そして泡が潰れないように、優しく洗い上げるのがコツです。

肌を赤ちゃんの肌を扱うように、手が顔につかないよう泡だけで洗うイメージでこすらずゆっくり洗います。

次は、すすぐ前に水の適温の準備です。

冷たすぎても厚すぎても乾燥の元になりますので、温度は32度~35度程度がいいでしょう。触ったときにいわゆる常温の温度になります。

しっかりとすすぐ

洗顔料を泡立てて洗顔したら、その後はしっかりとすすぎましょう。

このとき注意することは、絶対にお湯で洗ってはいけないということです。

お湯で洗えば、肌の必要な皮脂までも一緒に洗い流してしまいます。乾燥の原因にもなるので、洗顔時顔をすすぐときはぬるま湯ですすぎましょう。

冷たすぎる水も顔の汚れを落としきれませんので、注意しましょう。

そして20回を目安にしっかりと、洗顔料を落としてください。 特に生え際や、フェイスラインは洗い残しがある場合が多いのでしっかりと洗いましょう。

夜の洗顔

夜の洗顔は、また少し注意点があります。

お風呂に入りながらの洗顔は、お風呂を出る直前に行いましょう!

他の何よりも最後に洗うことで、汚れが浮きやすくなり、お風呂を出てすぐ化粧水で水分補給できるので最後がいいということです。

また、顔を拭く際は、ゴシゴシこすることは厳禁です。

タオルを顔に押し付けるようにして濡れた顔の水滴を吸い取ります。

正しい洗顔をするメリット

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: コメント-2019-12-25-052107.png

正しい洗顔をすれば肌は、どのようになるのでしょうか?

間違った方法をしている人は、特に参考にしてみてください。

ニキビや黒ずみを予防できる

洗顔を正しい方法で毎日続けていれば、肌のニキビや黒ずみを予防できるでしょう。

特に朝の洗顔は大切で、前の日につけたクリームなどにより寝ている間に、ほこりなどが付 着している可能性があります。さらに皮脂や汗で、顔は非常に汚れている状態なので放っておけばニキビや黒ずみの原因になります。

このような汚れを落とすためにも、しっかりと正しい方法で洗顔をすることが大切です。

化粧水、乳液の浸透力が上がる

正しい洗顔をすることで、洗顔後の化粧水や乳液などのスキンケア用品の浸透率を上げることができます。

しっかりと汚れが落ちた状態の肌は、栄養の吸収率も良くなります。 汚れが残った状態の肌は、いくら上からスキンケア用品を付けてもあまり意味がないので注意しましょう。

せっかく高いスキンケア用品を使うのならば、かなりもったいないですよ。

そして化粧水や乳液の浸透率が高まるということは、肌の乾燥や老化も防ぐことができるでしょう。

今日から正しい洗顔を実践してみよう

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: コメント-2019-12-25-052138.png

スキンケアの中で、洗顔はかなり大切です。

毎日洗顔をなんとなくしているだけでは、美肌効果はあまり感じることができないかもしれません。

しっかりと洗顔料を泡立てて、しっかりと洗い流す。

まずはこの2つの基本からはじめて見てはいかがでしょうか? きっとあなたの肌も見違えるほど綺麗になりますよ。

タイトルとURLをコピーしました