マッサージやもみほぐしの頻度は、多ければ多いほどいい?定期的に体をほぐす重要性。

SKIN CARE

皆さんはマッサージ(揉みほぐし)にはどのくらいの頻度で行きますか?

よく聞くのは疲れた時に行くとか、月に1回自分のご褒美に行くとか。それもとても良いと思います。

しかし、

おすすめは週に1回の頻度でほぐす事!

それはちょっと頻度は、行き過ぎなのでは?

と思う方もいらっしゃるかと思いますが、ここでは週1(定期的に)でほぐすことをオススメする理由をご紹介いたします。

マッサージの頻度に大きく影響

マッサージを受ける頻度について体の状態を理解することが大切ですね。

身体の細胞はずっと同じではない!?

まずは身体の細胞のお話。よく肌のターンオーバーが28日周期で入れ替わるとか、実はお肌だけでなく髪の毛や胃や腸そして筋肉も細胞の入れ替わりをしています。

見た目はいつも同じようにみえますが、実は身体は常に細胞の変化をしています。

不思議ですよね!

例えば、胃の細胞は約3〜5日で入れ替わりをしています。

食べ過ぎたり、飲み過ぎたりすると胃がムカムカしたりする事もあると思いますが、数日経つとそんな事忘れてしまっていたりするのは、胃の細胞が数日で入れ替わり新しい細胞へ再生をしているからなんです。

すごい事ですよね!

筋肉の細胞の入れ替わり

筋肉の細胞の入れ替わりは約60日周期と言われています。大体2ヶ月間ですね。

トレーニングをして筋肉をつけたい方も約2ヶ月は筋トレをしないと筋肉がつかないと言われている理由はこの事です。

ダイエットも1回のウォーキングで痩せないのと同じですね。揉みほぐしの場合も同じです。

身体に疲労物質が溜まっている状態でずっと過ごしていると、悲しい事に細胞も古く汚れたまま再生していきます。

細胞の入れ替わりでとても大事な事は新鮮な血液を全身に流してあげる事!

部屋も同じですよね。キレイなお部屋も時間がたてば、髪の毛やホコリが落ちてどんどん汚れていきます。

身体も同じで、定期的に掃除機をかけて身体の中の汚れを流し、新鮮な血液を送ってあげるとキレイなまま細胞が再生してきます!

マッサージの頻度は、1週間の目安が理想??

実は揉みほぐしてをしても3日経てば老廃物はどんどん溜まっていきます。

仕事をされている方は大体8時間前後はお仕事をされているかと思いますが、休みが週2回あったとしても、8時間×5日=40時間は座ってパソコンをしていたり、立ちっぱなしで接客をしていたりしているはずです。

40時間も同じ姿勢で仕事をしていると、同じ筋肉しか使われず、その筋肉は疲労して、肩や腰が辛くなる原因を作ります。

時間の解釈

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: samantha-gades-BlIhVfXbi9s-unsplash.jpg

少し数字で説明したいと思います。

お仕事されている方は1週間で40時間仕事で身体に負担をかけています。2週間で80時間、1ヶ月で160時間。

もし今1ヶ月に1回1時間の施術を受けているとしても160時間=1時間の施術で身体の疲れを補えると思いますか?

40時間=1時間でも足りない気がしてきます。

なんとなく普通に生活が出来てしまっていますが、数字で見てみると意外と身体に負担をかけながら生活をしていることに気づけます。

生活のリズム

身体に負担をかけながら生活をしていると、同じ筋肉しか使われなくなり、姿勢が崩れていきます。そうすると猫背のような状態になり内臓に負担がかかり、全身の巡りに影響がでてきます。

そうなると身体と心はリンクしているので精神的にも辛くなり、ストレスが溜まり、負のスパイラルへと陥ってきます。

先ほど1週間で40時間仕事で身体に負担をかけているとお伝えしましたが、もちろん1週間の中で睡眠時間もありますし、運動などをしてリフレッシュをされる方もいらっしゃるので、身体の回復時間の個人差はありますが、1週間の中で身体の事を考える時間をどれだけ意識してとってあげられるかがとても大切かと思います。

もちろん生活習慣や金銭的に週1ペースでほぐす事が難しい方もいらっしゃるかと思いますが、定期的にほぐす習慣を身につける事で、セラピストと会話をしながらどんな毎日を過ごしていたのか振り返り、自分の身体の事を考える時間が確保できます。

自分の身体を全て理解している人はそこまでいらっしゃいません。

そういう時間を生活の中に取り入れてしまえば、肉体的にも精神的にも充実感に溢れた生活が送れるのではないかと私は思います。

メンズスキンケアにも効果的!家でできるかんたんストレッチ

https://www.mens-nail.tokyo/archives/406/embed

まとめ

体の細胞入れ替わりの周期や、身体の負担についてれましたが、簡単に解釈すると新鮮な血液を身体に送ってあげるとこ=定期的に(週1回)ほぐすことに繋がり、さらに習慣化する事で自分の未来の健康への投資となり、健康的な生活を送れる可能性が高くなってくるかと思います。

今は100歳時代と言われています。

腰や膝が悪くなってから治療をしても完治まではなかなか難しいかと思います。そうならない為にも今何ができるか考えてみるのもいいかと思います。

「1週間の習慣」オススメです!

タイトルとURLをコピーしました