革靴に合うTRANSICのビジネスバックがレジにて10%OFF!公式サイトリニューアル記念SALE!

革靴に合う最強のレザーリュックの選び方とおすすめ人気ブランド8選

革靴は履き込うほどに履き心地が良くなって疲れにくくなりますし、最近では本格革靴でもスニーカーのような履き心地にこだわった革靴もたくさんのブランドから出ていますね。

鞄もそれに合わせて両手の空くビジネスリュックが人気ですね!

私の周りでは、同僚のビジネスマンも半分以上がリュックに変えて少しでも楽な通勤にシフトしてきています。

革靴に合うビジネスリュックの選び方と気になるおすすめのリュックも合わせてご紹介いたしますので、聞いたことがないブランドや詳しく知らないバックがあれば是非チェックしてみてください。

目次

自分に合ったレザーリュックの選び方

自分に合ったデザイン性・機能性・耐久性とどのくらいの期間どういった用途で利用するのか。それぞれの環境によって選び方も変わってきます。

どのくらいの期間利用するのか

何年くらい利用したいのか検討することは、素材を選ぶ上でとても大切な要素。

毎日使うものでも5年程度利用するのであれば、ナイロン素材でも十分ですし、10年スパンで使い続けていきたい場合は、レザー素材で普遍的なシンプルなデザインのものを選ぶといいのではないでしょうか。

特にレザー素材のものを長く手入れをしながら利用する際は、経年変化も楽しめます。保証やアフターフォローの内容も確認しておきたいところです。

利用シーンの想定

通勤のみの利用なのか、出社後の外出まで想定するのか。場合によっては、出張まで想定する、プライベートまでなど、それぞれの利用を希望するシーンが異なります。

また、購入後の後悔で一番多いのが、「この利用シーンで使えるように選べばよかった…」

くつのトリコ

初めに利用シーンの想定はしっかり検討しておいた方がいいですね。

ビジネスリュック主な利用シーン
  • 通勤
  • 出社後の外出
  • 1泊程度の出張
  • プライベート

必要な機能の整理

通勤の際、雨の日も自転車で駅に行く、PCを常に持ち歩くなど、それぞれの事情がことなることでしょう。この機能は、付いててほしかった、逆にこの機能がジャマで使いにくいなどの評価もよく聞きます。

ビジネスリュックに備わる機能面を整理して、自分に合った機能の優先順位をつけて選びましょう。

ビジネスリュック主な機能
  • 防水・撥水
  • 軽量
  • 大容量
  • 薄型
  • PC室
  • 2WAY・3WAY
  • ベルトの太さ
  • 自立可能

人気のビジネス用レザーリュックはどこで買う!?

人気でコスパの高いビジネス用のレザーリュックを厳選してご紹介しています。

特にコスパの高いビジネスリュックは、店舗を持たず、コストダウンを図っているため、ネットでの販売に力を入れていることが多く、今回ご紹介のブランドもすべて、インターネットで購入することが出来ます。

革靴と違い、サイズをシビアに気にすることなく検討できますので、それぞれのWEBショップを回遊して、ご自身に合ったビジネスリュックを探してみましょう。

昨今では、利用シーンを連想させるインスタグラムの投稿も各社たくさん掲載投稿されていますので、イメージもしやすいですし、レザーの質感はYouTubeなどでも配信しているブランドもあるので、通販でも購入しやすくなっています。

レーザーリュックの主な購入場所
  • ECサイト
  • 実店舗
  • 百貨店
  • Amazon、楽天など

ブランド公式ECサイト

公式HPから購入することで、特典が付くことも多くあります。また、プレゼントのラッピングやネーム入れなどのサービスも受けることが利点となります。

中には、オンラインショップ限定の商品というものもあるので、たくさんの商品を知りたいという方は、公式サイトをまずは、チェックしておきたいですね!

Amazonや楽天

それぞれのポイント利用やカード決済によるポイント付与などお得な購入方法が確立している方におすすめです。

\Amazon現金チャージしたことない方/

実店舗や百貨店

何より現物確認をして購入できる事。

質感や使用感、サイズ感など背負わせてもらうことで、利用シーンに合わせた使い勝手の確認が出来ますね!

公式サイトでの特典やAmazon楽天でのポイントなどの魅力がある際は、現物確認だけ店舗で行うことも場合によっては必要!?

人気のビジネス用レザーバック8ブランド

8つのブランドの12点の商品のご紹介となります。さっそくご紹介していきますので、是非参考にしてください。

「モラルコード」
コスパ最強!レザーリュック

革質にこだわった「モラルコード」のレザーリュックは、使い込むほどの経年変化も楽しみながら日々の通勤も楽にしてくれます。

リュックのデザインも豊富で、利用用途に合わせて選べるほど。

ASTER BLACK バックパック

素材本革(牛革)
利用シーン通勤、1泊程度の出張、プライベート
主な機能大容量
PC室
ベルト太め
購入できる場所公式サイト、Amazon

AVERY BLACK バックパック

素材本革(オリーブレザー)
利用シーン通勤、1泊程度の出張、プライベート
主な機能大容量
PC室
ベルト太め
購入できる場所公式サイト、Amazon

「TRANSIC」
二層の式室であらゆる収納を想定したレザーバックパック

女性が男性に使ってほしいデザインを提供している「TRANSIC」では、きれいめなレザーアイテムがメインで商品の展開がなされています。

スーツ、革靴に合うシンプルできれいめなデザインのリュックは、機能性も兼ね揃えた、細部まで気の利いたリュックとなっています。

GOLDMEN ビジネスリュック

素材合成皮革(PUレザー)
利用シーン通勤、1泊程度の出張、プライベート
主な機能撥水
大容量
PC室
ベルトの太め
購入できる場所公式サイト、Amazon

GOLDMEN 牛革リュック

素材本革(牛革)、スプリットレザー
利用シーン通勤、プライベート
主な機能PC室
2WAY
ベルト細め
自立可能
購入できる場所公式サイト、Amazon

「MURA」
スマートデザインのシュリンクレザーリュック

薄型、1㎏以下の軽量レザーリュックで、MacBook16インチまで収納可能な見た目以上の収納量。

素材本革(シュリンクレザー)
利用シーン通勤、プライベート
主な機能軽量
薄型
PC室
購入できる場所公式サイト、Amazon

「林五」
防水・2WAYと人気の機能を搭載の最強ビジネスレザーリュック

リュックの肩ベルトを背面ポケットにスッキリ収納できるようになっています。

中途半端な2wayにならないビジネスのあらゆる場面で活躍できる安心仕様。

素材本革(シュリンクレザー)
利用シーン通勤、出社後の外出、1泊程度の出張、プライベート
主な機能防水
大容量
PC室
2WAY
ベルト太め
自立可能
購入できる場所公式サイト、伊勢丹など

「ビジネスレザーファクトリー」
通勤や出先の両方で重宝2WAYレザーバック

高品質な牛本革製品がリーズナブルな価格で購入することが出来ます。

好きな名前を刻印可能で自分用にはもちろん、贈り物に最適なレザー製品を提供してくれるブランドです。

素材本革(牛革)
利用シーン通勤、出社後の外出、1泊程度の出張、プライベート
主な機能大容量
2WAY
ベルト太め
購入できる場所ECサイト、実店舗、Amazon

「土屋鞄」
革のエイジングを楽しむ大人ランドセル

ランドセル職人が立ち上げた工房を発祥としています。現在は、ランドセルと合わせて、鞄や財布、小物などを展開する革製品ブランドに。

素材本革(防水スムースレザー)
利用シーン通勤、プライベート
主な機能防水
大容量
自立可能
購入できる場所公式サイト、実店舗

「フェリージ」
大容量で革靴に合うナイロン+レザーのビジネスリュック

耐久性の高いリモンタ社ナイロンと高級皮革使った製品を多く取り扱う。

オールレザーバッグを進化させたのが、フェリージが提案するナイロン×レザーのビジネスバッグ。

21/59/DS+A リュックサック

素材ナイロン+本革
利用シーン通勤、出社後の外出、1泊程度の出張、プライベート
主な機能撥水
軽量
薄型
PC室
2WAY
ベルト太め
購入できる場所公式サイト、実店舗

21/60/DS+A リュックサック

素材ナイロン+本革
利用シーン 通勤、出社後の外出、1泊程度の出張、プライベート
主な機能撥水
軽量
PC室
2WAY
ベルト太め
購入できる場所公式サイト、実店舗

「オロビアンコ」
イタリアらしい鮮やかなカラー展開

ミラノ近郊で創設されたファクトリーブランド。現在は、バッグのみに留まることなく、衣食住の各分野へ進出する総合ライフスタイルブランド。

NASCERE─C

素材ナイロン+本革
利用シーン 通勤、出社後の外出、1泊程度の出張、プライベート
主な機能撥水
軽量
PC室
ベルト太め
購入できる場所公式サイト、実店舗

SEMPRE

素材ナイロン+本革
利用シーン通勤、出社後の外出、1泊程度の出張、プライベート
主な機能撥水
大容量
軽量
PC室
ベルト太め
購入できる場所公式サイト、実店舗

まとめ:ビジネス用レザーリュックのおすすめは、小物が小分けに入る機能付きバック

今回ご紹介させていただいたブランドは、革靴スタイルに合うビジネスマンにとって使い勝手のいいレザーリュックでした。

革靴のお手入れと合わせて、長い期間愛用できるバックですが、機能面でも自分の利用シーンに応じたリュックを選ぶことで、より長く愛用することが出来ます。

特に通勤やビジネスシーンで利用する際は、細かい収納機能付きのリュックが重宝します。

自転車で利用する際は、撥水や防水などにも気を付けて選ぶことで、急な雨などにも慌てることなく安心して使うことが出来ますね。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
URLをコピーする
URLをコピーしました!

この記事を書いた人

つかっていて心ときめくモノやワクワクするモノをお届けしています。ときめくモノで靴磨きを楽しむことで、一足でも多くの靴が長く履き続けられますように。インスタグラムでは、友人や同僚の靴を磨いたり、一緒に革靴で遊んでいる様子をたまにUPしています。

目次
閉じる